立川で15年の実績! 労務のプロフェッショナル

問題が発生したときにはすぐに駆け付け、解決するまでサポートします。
労務コンプライアンスを整備することで、強い組織を作りましょう。

社長の参謀

いつでも会社に寄り添い、社長やご担当者様の信頼できる相談相手となります。

分かりやすい

専門用語をなるべく使わずに、誰でも理解できる丁寧な説明を心がけています。

面倒見が良い

何かと複雑で手間のかかる労務管理を、丸抱えでとことんお世話いたします。

こんな時、ご相談ください

従業員に「それってパワハラじゃないですか」と言われた

未払い残業代を請求する内容証明が届いた

社員がメンタル不調になって休みがち
休職させることはできるか?

問題社員を辞めさせたいのだが…

サービス内容

50分の無料相談も受け付けています >>

もう安心してください。必ず私が駆けつけます!

皆様こんにちは。ジオフィス代表の志賀です。

私は以前、労務トラブルの多い会社で長年働いていました。長時間労働が日常的で、人の出入りも激しい会社でした。自分自身、残業代をもらったことも、有給休暇を取得したこともありません。当時はそれが当たり前だと思っていました。
しかし、だんだんと「未払い賃金を払ってくれ」などのトラブルが増えてきて、労働審判や労働組合との団体交渉などの対応を通じ、労務コンプライアンスの重要性を痛感するようになってきました。

なぜトラブルが絶えないのだろう?とつくづく考えた結果、全員の気持ちが一つになっていないことに思い至りました。会社側は無知で傲慢、従業員もわがままで損得ばかり考えている。
これではだめですね。
会社の目的を明確にして、従業員と共有できれば、皆が一致団結した強い組織を作ることができるのに…。

また、従業員が会社と争いになるのは法律論よりも感情論が原因であることにも気づきました。コンプライアンスの整備を大前提として、お互い気持ちが通じ合った「働きがいのある職場づくり」を支援したい。そう考えて、私は社会保険労務士になったのです。

社会保険の手続きを適正に行う、労働基準法を守る、など当たり前のことはもちろん、従業員が思うように動いてくれない、トラブルが起きない職場にしたい、などのご相談があればいつでもご連絡ください。私も「人づかい」に苦労してきた人間です。きっと力になれると思います。さあ、一緒に取り組んでまいりましょう!

社会保険労務士法人 ジオフィス 代表 志賀直樹
>>代表プロフィールを見る

お知らせ

最新動画

お気軽にお問い合わせください

042-595-7841

受付時間:平日 9:00-18:00

※50分の無料相談も受け付けています