当事務所でお手伝いさせて頂いているお客様の声をご紹介します。
温かいお言葉を頂き、誠にありがとうございます。
お客様からの声を励みに、今後もサービスの向上に努めて参ります。

お客様の声 ※お寄せいただいた文章を原則そのまま掲載しています。

  • データテクノロジー株式会社 様(立川市・約20名)
  • 多摩冶金株式会社 様(武蔵村山市・約50名)
  • サンコー機材株式会社 様(昭島市・約100名)
  • 株式会社トムシック 様(八王子市・約20名)
  • 株式会社ビーエムアドバンス 様(八王子市・約180名)
  • 株式会社シンコーハイウェイサービス 様(八王子市・約750名)

データテクノロジー株式会社 (立川市)代表取締役 渡邊和彦 様

<組込みシステム開発支援・従業員約20名>
ホームページは ≫こちら

 データテクノロジー株式会社は1993 年に創業し、組込開発を行う企業に開発環境やソフトウェア等の提供を行ってきました。近年は、法令遵守が強く求められるようになり、様々な規定等を整備していなければ求人活動やお客様の評価が得られない時代となってきています。
毎年改正される人事、労務等の分野では常に最新の情報や知識が必要となりますが、これらの専任のスタッフを用意することが難しい状況もあります。
 当社では専任スタッフのアウトソーシング活用として、2012 年に志賀社会保険労務士事務所様と契約をしました。
 現在では、労務管理や社会保険に関する手続き以外に、助成金活用の提案や社内の組織改革、組織力向上に関する相談や指導等、経営のパートナーとしても会社を支えていただいています。

多摩冶金株式会社 (武蔵村山市)代表取締役 山田仁 様

<金属熱処理加工・従業員約50名>
ホームページは ≫こちら

 当社はこれまで社内で労務管理をしていましたが、近年頻繁に行われる法改正や、人々の働き方の変化に鑑み、社労士事務所を探しておりました。その中で志賀社会労務士事務所様は、単に労務管理業務のみを請け負われるだけでなく、経営者、さらには社員の立場に立った相談役として活動頂いております。時には従業員とのミーティングを行ったり、研修を行っていただいたりと、従業員一人一人の働き甲斐向上のためにご尽力いただいております。
 特に当社は現在世代交代を機に変革期を迎えておりますため、経営者あるいは従業員に寄り添った形でのご活躍に大変感謝しております。

サンコー機材株式会社 (昭島市)代表取締役 向山英雄 様

<住宅設備機器卸・従業員約100名>
ホームページは ≫こちら

 当社は志賀先生と顧問契約を交わして5年になります。先生は日頃よりどんな内容においても人事担当者が理解するまでしっかりと説明してくださいます。また、人事事務の手続きに於いては、先生自ら来社してくださり、迅速かつ正確に処理していただいております。
 都度来社してくださるので当社の些細な状況を把握してくださり、色々なアドバイスを頂きとても信頼しております。
 大きな改革の時期でもあり、1 年単位の変形労働時間制や有給休暇時間単位取得等、多くのことを先生のお力を借りて進めてくることが出来ました。
 また、先生の指針の一つである『地域密着』は、当社でも同じ考えです。このご縁を大切に末永くお付き合いさせて頂きたいと思います。

株式会社トムシック (八王子市)代表取締役 原田香苗 様

<分析機器用消耗品の専門商社・従業員約20名>
ホームページは ≫こちら

 中小企業経営において必要とされる重要なブレーンは、会計士・弁護士・社会保険労務士の各先生方です。
 特に、弊社が都度改正される労基法に基づき適切且つ、迅速に対応できているのは志賀社会保険労務士事務所・志賀直樹先生のお蔭だと大変感謝しています。
 以前、数社の取引先から社会保険労務士事務所を紹介され、何件かの案件を依頼しましたが、費用対効果とフットワークが不十分で顧問契約には至りませんでした。
 一度お会いになれば分りますが、志賀先生は仕事への情熱は勿論の事、人柄も素晴らしく、一つ一つの案件に誠実に対応して頂けます。
 今後も色々なアドバイスを頂き、働き甲斐のある明るい職場作りを目指したいと考えています。

株式会社ビーエムアドバンス (八王子市)代表取締役 馬場弘行 様

<ビルメンテナンス・従業員約180名>
ホームページは ≫こちら

 以前わが社では、労務関連の事務は会計事務所に依頼していました。しかし、就業規則や三六協定が未提出のままだったり、雇用保険の加入漏れや労働契約書の不備など、いくつもの問題がある状態でした。
 現在は、入退社はもちろん、労災や傷病手当金の手続きも、労務関連は全て志賀事務所にお任せしています。連絡はFAX を送るだけと非常に簡単で、素早く間違いなく完了するので安心です。何か分からないことがあった場合なども、電話で質問すれば職員の方が的確に教えてくれます。手続以外でも、先生に色々な労働問題の相談にのってもらったり、時には従業員との面談にも参加して問題の整理や解決をしてくれるので助かっています。
 安全衛生委員会の立ち上げの時にもアドバイスをいただき、現在月1回の委員会を順調に実施中です。この他にも労務関連の大切さを常に教えていただいています。
 また、労務のことだけでなく、会社全体の相談にも親身になって考えて下さいます。以前に税理士の先生を紹介していただきましたが、こちらの希望通りの良い先生で、社内にて会計処理を全て行なえるようになりました。税理士の先生と労務士の先生がつながっているのはとても安心感があり、社内が理想の形になってきていると感じています。
 今後、従業員がさらに増えて、労働者保護の観点から労務関連の問題も多くなると思いますが、その都度先生に相談して最善の解決策を共に考えれば、問題も最小限に抑えられると考えています。

株式会社シンコーハイウェイサービス (八王子市)代表取締役 坂本健造 様

<交通規制・従業員約750名>
ホームページは ≫こちら

 我が社と志賀先生とのお付き合いは4年ほどになりますが、先生に顧問を引き受けていただき我が社は会社らしくなってきました。

 我が社は1994年に設立した高速道路で交通規制業務を行う珍しい会社です。事業形態としては『労働集約型産業』といってよいと思います。構成比率は8対2で、現場職8名(生産者)に対して2名の非生産者(管理職1名+事務職)になっています。従業員の数が売上に比例しますので、売上が増えれば増えるほど社員数が増えます。

 5人の社員と起業をしましたが、お客様と社員とサポートをしてくれる方々に恵まれ、現在は子会社も入れて1200名の現場職(生産者)と150名の管理・事務職、あわせて1350名の社員が活躍する会社まで成長しました。志賀先生をはじめ助けてくれた多くの方々に本当に感謝しております。

 時代の流れと先生の指導もあり、最近では『パワハラ』『度を過ぎる超過残業』『環境美化』などに力を入れ役員・幹部社員が意識をして大きく減らしてきていますが、3年前までは『度を超す超過残業』が会社の稼働力となり会社経営を支えていた部分があったのは事実です。給料をたくさん払えば許されると罪の意識も薄かったと思います。パワハラも現場仕事には付き物だとあきらめていましたし、環境美化についても儲かった利益はボーナスで還元する事が、社員が一番喜ぶと考えあまりお金をかけてきませんでした。会社の経常利益が1億円を越してきた頃から余裕が出てきて『職場の環境美化』にはお金を使うようになりました。同じ時期から『世の中はコンプライアンス違反を許さない風潮』になってきて、役員も幹部社員も社内の変革を提言するようになってきました。

 ちょうどその頃に志賀先生から営業の電話を頂き、翌週に会社に来ていただき、第一印象で誠実さと仕事への自信の強さを感じることが出来、その場で顧問契約をお願いしました。 そして、まず先生に『従業員を雇うために必要な知識や法律』を基礎から教えてほしいとお願いをしました。 幹部会議や役員会議のスタートの45分を先生に受け持っていただき勉強会の開催です。

 題材は『当時の当社の就業規則』です。1条から『なぜ?』『どうして?』と質問形式で勉強会が始まり、あらためて人を使う事の大変さと責任の重さ、事細かく法律で決められている事を痛感しました。

 創業から5年ぐらい経過してから色んな社労士の方と顧問契約を結んできましたが、得意分野と不得意分野が分かれていて、なかなかオールマイティの方とは巡り合うことがありませんでした。また理想や法律を優先し会社の経済力を無視した助言も多く現実的ではありませんでした。

 志賀先生は、経験値が高く不得意分野がほとんどないだけでなく、会社の規模にあった指導、現実を理解した指導をされますので、会社の大小を問わず安心してお願いできると思います。
 志賀先生が忙しくなり、当社の顧問業務に支障を来すのは困りますが、良い先生だと思いますので推薦いたします。

メールでのお問い合わせはこちら

copyright©2012 shiga-office all rights reserved.